与根沢 純さんは(株)アーノルドへ転職する

あなたは、なぜ弊社に応募しようと思ったのですか?

与根沢 純さんの回答:

昔、レーサーになることが私の夢でした。ですが、夢は夢のまま終わらせなければいけないと大人になるにつれて知りました。だから普通の会社に就職したのですが、夢を諦めても夢に関連した仕事がしたいと思っていた時に御社の求人を拝見したので運命を感じて応募しました。

 

あなたは弊社に転職する前どんな仕事をしていましたか?

与根沢 純さんの回答:

夢も希望も何もない洋服の販売員をしていました。4年働きましたが、役職も何もないただの平社員のまま働いていました。興味もない仕事だったので営業成績も良いものではありませんでした。でも転職を考えた時から販売を本気で取り組むようになりました。

 

そこで何を得ましたか?

与根沢 純さんの回答:

従業員の反応しだいでお客様は多くの物を購入してくれることが分かりました。ここへ入社した当時に先輩社員から教えてもらってことが頭に浮かびました。「お客様は値段で物を買わない、スタッフを見て買う」これは本当にそうだと思いました。

 

与根沢 純さんが、その職場で困難に感じたこととはなんですか?

与根沢 純さんの回答:

それほど好きでもない仕事ですが、少しやりがいを感じてしまった事に対して、困難だと思いました。転職する為に無茶苦茶にやったら褒められて、その為に周囲に少し期待されるようになったことが困難に感じた事です。

 

その困難に対してどのように乗り越えましたか?

与根沢 純さんの回答:

期待を裏切ってはいけないと思いましたが、自分も今の技術にもっと磨きをかけることが出来れば転職後に活かすことが出来るので申し訳ないが期待に大いに応えて自分を成長させることに徹しました。