野島さんはビスカスカンパニーへ転職する

あなたは、なぜ弊社に応募しようと思ったのですか?

野島さんの回答:最初の動機は御社の名前です。転職する人は前職より良い給料をもらいたい、今より充実した人生を送りたいと考えている人だと本で読んだことがあります。ですが私は、一度しかない人生で色々な仕事がして見たいと思うようになりました。全く畑違いの仕事になることは知っていますが、今までの経験を活かせば問題を解決できると考えています。

あなたは弊社に転職する前どんな仕事をしていましたか?

野島さんの回答:今まで3度の転職をしてきたのですが、ここに来る前にしていた仕事は、介護施設で働いていました。介護施設でヘルパー2級の資格を取得して認知症の患者を介護していました。今ではヘルパーではなく「介護職員初任者研修」と資格の名前は変わっています。

そこで何を得ましたか?

野島さんの回答:人のありがたみと、人は一人では生きていけるものでは無いということを教えて頂きました。それと資格があると出来ることの幅が広がることを知りました。

野島さんが、その職場で困難に感じたこととはなんですか?

野島さんの回答:人間には限界があると思いました。資格がないために介護するにも限界があることを知りました。その為に私は資格が必要なのだと知りました。資格がないだけで担当していた人から担当をはずされたのです。本当に悔しくそれだけがあればと後悔しました。

その困難に対してどのように乗り越えましたか?

野島さんの回答:困難を乗り越える答えを知っていました。それは資格を取得することでした。高いランクの資格は働いている時間も関係していたので取得は無理でしたが、取れるだけの資格は取得しました。