KAITOコーポレーションの転職情報

村橋謙次郎さんはこの仕事でどんなことをしているのですか?

私は、この会社で企画営業の仕事をしています。企画営業の仕事というのは、自分で考えたプランを駆使して自社の商品を売り込むことを言います。基本的に俗世間で言われている営業職に就いている人達は企画営業の人達と言っても間違いではありません。商品を売り込む時に自社のこと、商品の事を熟知したうえで数々のプランを考えてお客様に提案することをしているからです。

 

転職のターニングポイントとは?

以前の会社を辞めることになってしまったきっかけは、上司のパワハラが原因だったと感じています。ですが、私は会社には一切私が受けたことは話しませんでした。私は、会社を辞めますが、辞めることになった原因を会社に話したところで止めない考えで続けている人が迷惑を被ってしまっては本当に申し訳ないと思ったからです。そしてターニングポイントとなった上司のパワハラに対して、私はこのままではまともに仕事を続けることが出来ないと答えを出しました。

 

KAITOコーポレーションならではの経験

KAITOコーポレーションに来てから話術の幅が広がりました。以前の会社でも人と話をすることが元来嫌いではなかったのでよく話をして仕事を獲得していましたが、この会社では、のびのびと仕事をすることが出来ているので、転職して半年と少ししか経っていないのに私だけのお客様が多く出来ました。