某大手IT企業にて求人募集があった

名前は出せませんが、某大手IT企業の求人募集があったそうです。

ここぞとばかりに求人応募が集中

大手企業と言えば実力のある人達からすれば、目指す目標みたいなものでしょう。ここに就職したい、転職したいという注目の企業です。そして常に求人情報をチェックしておかなければ分からないものですが、見ている人は相当な数に昇ると言えるでしょう。

特に技術面の向上をめざし、転職を希望している人からは相当な期待や嬉しさがあるのでしょう。私がその企業の求人を見つけ、転職希望として即応募しました。

私が見つけた段階では、掲載日の初日、それなのにも関わらず3時間後には募集を締め切られていました。私は滑り込みセーフだったのではないかと思います。

大手企業に転職するのは甘くない

そして応募し、転職者にもITに関する筆記テストや実績の確認ということで様々な提出がありました。資格取得の試験かと思うほどの人数が会場内を埋め尽くしていました。

そして次に面接、どうやら1日で全て済ませてしまうため、かなりの時間短縮が行われておりました。もちろん集団面接をくぐり抜けた実力のあるもののみが2次面接に進めます。これはどこの企業も同じかと思います。

就職者と転職者は別々で審査され、今回は転職希望者のほうが圧倒的に多くいました。

このように最新の求人情報、転職情報があった際に最速で募集が埋まりきるような求人もございます。